メニュー

オンライン請求に係る猶予措置及び免除措置(書面による請求)

オンライン請求の原則

 

 

●関係通知・問い合わせ先等

厚生労働省ホームページ(保険医療機関・薬局におけるオンライン請求等)(外部リンク)

オンライン請求への移行に向けて (オンライン請求の割合を100%に近付けていくためのロードマップ)

厚生労働省より、レセプトのオンライン請求の割合を100%に近づけていくためのロードマップが示され、オンライン資格確認を導入済みのすべての医療機関・薬局が令和6年9月末までにオンライン請求に移行することを目指すこととされております。 詳細は下記ホームページをご参照ください。

 

<国民健康保険中央会ホームページ>

https://www.kokuho.or.jp/system/online/index.html

ホーム>システム情報>オンライン請求システム

紙レセプトで請求を行う保険医療機関・薬局の皆様へ

 

 

●関係通知・問合せ先等

厚生労働省ホームページ(保険医療機関・薬局におけるオンライン請求等)(外部リンク)

 

●届出書の様式

様式第2号(書面による請求に係る猶予届出書)  ←様式のダウンロードはこちらをクリックしてください

 

 

届出関係 

電子レセプト請求に係る猶予措置

システム回線設備の機能に障害が生じた等、個別の事情により電子レセプト請求ができない場合は、あらかじめ審査支払機関に猶予届出書を提出することにより、書面により診療報酬を請求できることが定められています。

請求省令附則第四条第五項による猶予届出書(様式第4号)…電子レセプトによる請求が特に困難な場合

電子レセプト請求に係る免除措置

保険医療機関又は保険薬局は、手書き(レセコン未使用)による請求を始めようとするときは、あらかじめ、審査支払機関に免除届出書を提出することにより、電子レセプト請求が免除になり、手書き(レセコン未使用)による請求を行うことができます。
※平成27年4月診療分以降のレセプト請求については、レセコンを使用した書面による請求をいただいた場合には、審査支払機関は受理することができませんのでご留意ください。(平成23年4月1日において、常勤の保険医が全員65歳以上(昭和21年4月1日以前に生まれた者)の場合を除く)

請求省令第七条第一項による書面による請求の開始届出書(様式第5号)

関係通知

療養の給付及び公費医療に関する費用の請求に関する省令
療養の給付及び公費医療に関する費用の請求に関する省令の一部を改正する省令の施行等について(厚生労働省保険局長通知)

電子レセプト請求へ移行するための手続き等

オンライン請求による請求の場合

電子媒体による請求の場合

このページについてのお問い合せ先

システム管理課 レセプト電算係03-6238-0456

  • X